美肌再生プログラム|美容皮膚科、美容内科、美肌再生プログラムは鎌倉のどうたいクリニック

美肌再生プログラム

HOME > 血液オゾンクレンジング

一つ前のページへ戻る

血液オゾンクレンジング療法

血液オゾンクレンジング療法とは

【特徴】
専用のオゾン耐性ボトル内に血液を100ml程度採取し、
そこにオゾンを注入することにより血液を活性化させ、
点滴の要領で体内に戻すというものです。
活性化した血液は、赤血球の酸素運搬能力を高め、
白血球の免疫活動を活性化させ、血液をサラサラにします。
様々な体調不良や病気の改善ばかりでなく、アンチエイジング効果も期待できる療法です。

【歴史】
血液オゾンクレンジング療法は、ヨーロッパでは40年以上の長い歴史を持ち、広く認知されています。
エリザベス女王の母君 クイーンマムが、老化予防のために定期的に血液オゾンクレンジング療法を受けていたことも有名です。

【効果が期待できる症状・悩み】

◆体質・生活習慣

  • 肩こり
  • 慢性疲労
  • 冷え症
  • アンチエイジング

◆病気・疾患

  • 感染症疾患(肝炎、HIV、インフルエンザ等)
  • 自己免疫疾患(慢性関節リウマチ、多発性硬化症、クローン病、エリテマトーデス)
  • 悪性疾患(ガン、悪性リンパ腫、白血病等)
  • 脳血管障害
  • 脳神経退行性疾患(アルツハイマー病、パーキンソン病、痴呆症)
  • 狭心症、心筋梗塞
  • 糖尿病性末梢神経障害
  • 下肢動脈瘤等の末梢循環障害
  • アレルギー性疾患(アトピー性皮膚炎、気管支喘息、花粉症等)
  • 膠原病、頸椎や腰椎の疾患

こんな効果が期待できます!

  • 抗酸化能力の向上
  • 血液循環の改善
  • 細胞の修復効果
  • インターフェロン等の産生による免疫力の向上
  • 局所血流の改善
  • 消炎、鎮痛効果
  • 正常細胞の活性化
  • 基礎代謝の亢進による体温上昇
  • 脳循環の改善
  • 冠動脈血流の改善
  • 末梢循環の改善
  • 抗アレルギー効果

【治療回数と期間について】
1回の治療でも十分に効果はありますが、定期的に行うことによりご自身の体質そのものを改善していくことができ、病気を予防・改善していくことで全身的な若返りへと導きます。
健康維持や老化予防が目的の方は、月に1〜2度の治療が目安です。
癌(がん)の術後やウイルス性の疾患の方で免疫力向上が目的の方は、週に1〜2度の施術が理想です。

なお、1回の治療時間は約1時間以内です。

【注意点】
下記に該当する方は治療を受けることができませんので、ご注意ください。

  • コントロールされていない甲状腺機能亢進症の方
  • G6PD欠損症の方
  • 妊娠中の方

▲ページの先頭へ

血液オゾンクレンジング療法の流れ

1.血液を採取

専用のボトルに血液を100ml採取します。
血液の色や採血のスピードには個人差があります。

※初回はG6PD欠損症の血液検査が必要になります。

次へ

2.オゾンを注入

採取した血液にもっとも効果のある量の医療用オゾンを正確に測定してフィルターを通してから、ボトル内に注入します。
血液とオゾンが反応すると、どす黒い血液が一瞬で鮮やかな赤に変色します。

次へ

3.点滴

オゾン化した血液を点滴の要領で約30分かけて体内に戻していきます。

▲ページの先頭へ

体験者の声

手足の冷えが、
軽減しました!
手足が温かくなりました。

クレンジング後、
視界がクリアになり、
よく見えるようになりました。

ひどい肩こりが
なくなりました。
また、肩こりしにくくなりました。

慢性疲労が軽くなりました。
また、疲れにくい身体に
なりました。

 美肌再生プログラム料金はこちら

一つ前のページへ戻る